fc2ブログ
03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

結婚式&新婚旅行 in バリ島 Part.3 

結婚式&新婚旅行 in バリ島 Part.1

結婚式&新婚旅行 in バリ島 Part.2



前回の日記で、旅行会社を決めたとこまで書いた。
今回は、打合せの事など、書いてみる。


打合せと言っても、HISでする事は、ほとんど無かった。
見積り作成時に、概算でオプションの追加料を入れてもらっていたので、最終またHISと話さないといけないけど。
その他の細かいことは、別の会社で決めたのです。


僕たちが選んだ、ザ・リチュアル バリは、日本では、銀座クチュールナオコという会社だけが扱っているとの事だった。
海外挙式しようとすると、なんかこういう会社がたくさんあるみたい。
JTB行った時には、ワタベウェディングという会社の人がいて、なんかそこで扱える式場をアプローチされたけど、リチュアル バリが良いからと、丁重にお断りした。
まぁ、これも決め手になった、要因の一つである。
リチュアル バリは、クチュールナオコでしか扱っていないので、言い換えれば他人とかぶりにくいという事だ。

クチュールナオコは、もともとドレス屋さんだったそうだが、海外挙式のプロデュースなども行っているらしい。
バリ以外にも、定番のハワイや、他にもたくさん。
そして、海外にも支店があり、衣装は日本で決めて、現地で同じ衣装を着るという流れだそうだ。

そんなクチュールナオコは、銀座と名打っているが、全国に支店があるみたい。
僕たちが打合せするのは、心斎橋店だ。
予約は、HISの担当が取ってくれた。

初回は、ドレスの試着であった。
御堂筋を本町駅から南に少し行った所に、お店はあった。
1Fには、フランクミュラーが入った、でっかいビル。
エレベーターに乗り、いざお店へ。

店に入って、まず目に飛び込んでくるのは、大量のウェディングドレス。
この中から探すの?
と思いながら、通された席へと腰掛ける。
少ししてから、担当になるお姉さんが来た。
むちゃくちゃ可愛い。
少しドキドキした。

ドレスは大量にあるが、バリ店にあるドレスというのは、限られているらしい。
カタログを渡され、この中からバリに丸印が付いている所から、気に入った物をいくつか選んでくれとの事。
・・・バリは、種類が少なかったです。

奥さん、カタログ見ながら気になるドレスをピックアップ。
最初は何も考えずに選んでいたら、ほとんどバリには無い衣装だった。
その中の、バリにもある衣装と、他にもいくつかピックアップして担当のお姉さんに伝える。
全部て4着程度でした。

とりあえず試着するので、お姉さんがドレス取りに行く。
その間に、同じカタログの中の、男性用衣装を見る。
・・・男物は、さらに少なかった。

ドレスを持ってきてもらい、いざ試着。
実は奥さん、ウェディングドレスを試着するのは、4回目。
日本の式場を回った際に、たくさん着せて頂いてたのである。
しかし、何回着ても、こういうのはいいね。
奥さん曰く、僕はニヤニヤしながら見てたらしい。

4着試着したところで、かなり時間が経ってた。
次回打合せの日程を決め、この日は終了。
後日、2回目の打合せに行きます。


2回目の打合せでは、試着したドレスの内、2着で決めかねていたので、再び試着。
着終えたところで、ドレスを決めました。
次は僕の衣装です。
もともと選択肢が少なかったので、試着するのは2着のみ。
奥さんの希望と、担当の方のアドバイスにより、一瞬で決まりました。
まぁ、男はオマケですもんね。
こんなもんですよね。

ちなみに、衣装を決めたのは6月頃でした。
2回目の打合せも終わり、次は細かい事を決めたり、教えてもらうため、3回目の打合せ日程の調整をし、帰宅。
まだまだ先やし、この頃はまだ、実感とかは湧いていなかったなぁ。


3回目の打合せでは、小物の事とか、現地でのアルバムやDVDの事とかを決めました。
小物は、最低限のアクセサリーは付いてました。
グレードアップするには、別料金。
グレードアップするといっても、グローブとベールくらい。
それ以外は、買取って自分で持って行くか、私物を持って行くか。

とりあえず決めたドレスを試着し、標準で付いているグローブ、ベール、イヤリング、ネックレスを付けてもらう。
担当さんには色々勧められたが、奥さんは標準で満足していたので、問題無し。
しかし、1個だけ、勧められた物が気に入ってしまい、価格も安かったので、購入して持参する事にしました。
購入したのは、白いフワフワが付いた、カチューシャでした。
とても気に入っておりました。

追加のオプションも特に無く、後はアルバムとかをどうするか。
HISとの打合せで、アルバムもなんとなく決めておりましたが、やはり色々なバリエーションを見たいということで、1通り持って来てもらう。
その中で、1番気に入った物があったので、それに変更。
少しグレードアップし、費用も少しアップしました。

他にも付いてた、写真撮影(ビーチ、挙式)、DVD撮影(挙式と、その後少し)というセットプランは変更無し。
細かくかけば、キリがないけど、色々打合せしました。

別途必要な物として、僕はウィングカラーシャツ、白い靴下。
奥さんはブライダルインナーと、白いストッキングが必要でした。
僕のは、スーツ量販店で買う事にし、奥さんのブライダルインナーのみ、クチュールナオコで購入。
これでほとんどの打合せは終わりました。
あとは、結婚式の前日に、クチュールナオコのバリ支店で、打合せをするだけとの事。


国内の結婚式だと、こういうわけにはいかないね。
海外は、楽だと思いました。



また続きは、気が向けいた時に書きます。

テーマ: 日記

ジャンル: 日記

[edit]

« 今年こそ  |  結婚式&新婚旅行 in バリ島 Part.2 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://ahoichigo.blog26.fc2.com/tb.php/235-a568c68a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)